妊活のこと

今さら聞けない!?基礎体温の測り方 【医師監修】|ゲンナイ製薬

監修医_産婦人科医-竹内医師

この記事を監修いただいた先生

産婦人科医

竹内正人(たけうち まさと)

1987年日本医科大学卒業、米国ロマリンダ大学にて胎児生理学を学び、日本医科大学大学院(産婦人科学、免疫学)修了。葛飾赤十字産院(1994~2005年)では産科部長として周産期医療に力を注ぎながら、JICA(国際協力機構)母子保健専門家として、ベトナム、アルメニア、ニカラグア、パレスチナ、マダガスカル、カンボジア、ボリビアの母子医療にもかかわってきた。桜川介護老人保健施設・施設長として介護現場を経験、東峯婦人クリニック副院長(2006~2017年)を経て、現在フリーの産婦人科医として地域・国・医療の枠をこえ、様々なプロジェクトを展開している。

「マイマタニティーダイアリー」(海竜社)、「安心マタニティブック」(永岡書店)、「ママのための帝王切開の本」(中央法規出版)、「からだとこころの悩みお助けBOOK」(世界文化社)ほか著書・監修書多数。

基礎体温には高温期と低温期がある

生理の周期に応じて「高温期」と「低温期」の2つにわかれます
健康な人の基礎体温は、生理の周期に応じて「高温期」と「低温期」の2つにわかれます。そのひとつ、低温期が終わる頃に排卵があります。
体温が変化するのは、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)という女性ホルモンの働きによるもの。

生理から排卵までは、卵子を成熟させるエストロゲンが多く分泌され低温期が続き、排卵後は受精卵が着床しやすいようプロゲステロンが多く分泌され、高温期となります。
高温期と低温期の境は36.5℃と言われますが、平熱は個人差があります。
何度になれば高温期という区切りはなく、ご自身の体温変化を見て判断しましょう。

「基礎体温」はいつ測る?

「基礎体温」はいつ測る?
基礎体温とは、体が動いていない時の体温のこと。体を動かすと体温が上がるので、安静時の体温を測らなければいけません。
0.05℃単位の細かい温度の変化を測りたいので、普通の体温計ではなく、「基礎体温計」を使用します。

目覚めた直後に、体を動かしたり食事などで体温が変動する前に測りましょう。毎日の微妙な変化を見るためのものなので、規則正しい生活を送り、毎朝同じ時間に測り続けることもポイントです。
目覚めたときにすぐ手が届く枕元に置いて寝るようにしましょう。

寝ぼけてつい測るのを忘れたり、体温計を取りにベッドから出て動いたりすることがないよう心がけましょう。

舌下で正しく測る。

舌下で正しく測る。
基礎体温計にはデジタル表示のものや、グラフで表示されるメモリータイプのものなど様々な種類があります。
水銀体温計は細かな変化がわかるので非常におすすめです。
正確な数値を知るために、測定は熱伝導のいい口の中で。基礎体温計の測温部を舌下奥に入れ、奥にある舌下帯(中央のすじ)にあてて舌で押さえ、かるく口を閉じた状態で測ります。測っている間は口を開けないでください。体温計を入れる位置もいつも同じところにします。もし舌の上で測ると、温度に差が出てしまいます。測った体温はすぐに記録し、体調も一緒にメモしておくといいですね。続けることが大切なので、まずは3カ月を目標に続けてみましょう。

基礎体温をつけるといいのはなぜ?

基礎体温をつけるメリット
妊活中の方にとっては、排卵日がいつごろか推測できることです。排卵日は低温期の終わりころで、だいたい生理と生理の真ん中くらいです。また、基礎体温が高温期と低温期の二相に分かれない場合は、排卵がされていないことが考えられます。また、妊娠をした場合は、高温期が21日以上続きます。生理が遅れていて、もしかして?と思っても、低温期が続いている場合は、単に排卵が遅れているということも予測できます。つまり、基礎体温をつけていると、生理周期がわかるのはもちろん、妊娠しやすい時期や、妊娠したこと、または、妊娠しにくい理由などが予測できるのです。

自分の体調が把握できるメリットも

基礎体温を測って、自分の生理のリズムがわかると、体調を把握できるメリットもあります。女性は生理が終わり、排卵に向かう時期に卵胞ホルモンのエストロゲンが多く分泌されます。エストロゲンは排卵の準備をすると同時に、男性を誘うための女性らしさを引き出します。そのため、肌の調子もよくなり、メンタルも体調もいきいきとしてきます。いっぽう、排卵後に分泌が高まる黄体ホルモンのプロゲステロンは、受精後の体を守り妊娠を継続させるためのホルモンなので、体重が増えたり便秘やイライラなどの不調が起きやすくなります。これらの変化が予測なしに起こるとストレスになりますが、リズムを把握しておくだけでも、いろいろな準備ができます。

自分のリズムがわかれば快適に過ごせる

自分のリズムを把握して 毎日の暮らしを快適に
ホルモンの働きで体調に変化があるのは仕方のないこと。自分なりのリズムを把握できたら、それに合わせて仕事やプライベードの計画をたてるといいでしょう。オリンピック選手などのトップアスリートたちは、生理前に試合が来ないように、ピルで生理周期を調整するそうです。そこまでせずとも、どちらかというとパフォーマンスが落ちる生理前の時期には、大事な仕事はしないとか、夫婦でも大切な話はしないと決めるというのもひとつの手です。家族に向けて「このへんはイライラするから要注意」と、あらかじめカレンダーに書き込んでいるとう女性もいます。旅行やデートなどの予定は、生理後の好調期に組み、生理前の不調期には、あまり人に合わずに家でのんびり過ごすなど、うまくコントロールできるようになると、毎日の暮らしが快適になるはずです。

2018年から主流になっている「時期別葉酸サプリ」は、96.4%のお医者さまに「時期別は共感できる」との高い評価をいただいています。
古い一般的な葉酸サプリでは中期以降も同じ栄養素を摂取し続けることになります。

適切な栄養摂取を望まれる方は是非ご検討ください。

時期別葉酸サプリプレミン
時期別葉酸サプリプレミン