妊活のこと

妊活をスタート!「すぐ妊娠できる」と思っていませんでしたか。

妊活すればすぐ妊娠できる!と思いがち…
晩婚化が進んだ昨今、結婚から半年以内、または1年以内に妊活を始める方はそれぞれ34%、70%となります。(1)
夫婦で「そろそろ子供を」と話し合い、排卵日計算や基礎体温をつけ、妊活を本格的にスタートさせたことでしょう。
ほとんどの方が「妊娠なんてすぐでしょ。」とお思いになられるのですが皆さまはどうでしたか。

(1)ゲンナイ製薬プレミンご購入者様アンケート(2017.2〜2019.11)より

監修医_産婦人科医-竹内医師

この記事を監修いただいた先生

産婦人科医

竹内正人(たけうち まさと)

+ 続きを読む

学生時代に学んだ「避妊しなければ妊娠してしまう」は間違い

「1周期における妊娠確率」知っていますか?
妊活をスタートしたものの…1ヶ月、2ヶ月…なかなか陽性反応が出ない。思った以上に時間を要している。「もしかして不妊症かも…」と悩み、無意識のうちにプレッシャーをかけ始めていませんか?

弊社アンケートによると、1ヶ月で陽性反応が出なければもしかして不妊?と頭をよぎった人はなんと24.7%(1)

学生時代に「避妊しなければ妊娠してしまう」と学んだことが頭に残っていることでしょう。
精子と卵子がタイミング良く出会っても、1周期あたりの妊娠率は約20%と言われています。つまりタイミングが良くても80%は妊娠しないということになります。
なので「避妊をしなければすぐに妊娠する!」といった考えは捨てましょう。時間がかかるのは当然のことなのですから、プレッシャーをかける必要は全くありません。

(1)2015年妊サポによる妊活に関する意識・実態調査より

あなたの卵子年齢は実年齢より若い?それとも…?

卵子は年齢と共に減少、老化しています。
あなたは今、何歳ですか?女性は誕生した時から卵子を体内に持っており、年齢を重ねるごとに減少、老化しています。
実は弊社が行なった街頭インタビューにて、卵子は自然と増えるものだと認識していた若者が多く、本当に驚きました。(2)

卵子が老化すると受精しにくい状態となり、受精しても着床まで至らない確率が上がります。もしあなたが「30歳」だとすると、卵子も「30歳」。30年の歳を重ね、相応の老化をし続けてきたのです。

睡眠不足、ストレス、食生活の乱れなどから実年齢よりも老けている卵子が存在すると言われています。それが俗に言われる「卵子年齢」です。
同じ30歳でも見た目が若い方もいれば老けている方もおられるように、卵子年齢にも個人差があるのです。

あなたの卵子年齢は実年齢より老けていませんか?

(2)ゲンナイ製薬による街頭インタビュー 卵子について教えてくださいより

【重要】卵子が若返ることはありません。その中で最善を尽くすには?

老化した卵子は 決して若返りません。
「卵子が若返る」といった成分やサプリメントを聞いたことはありませんか?非常に魅力的な言葉ではありますが、自然の摂理に反して若返ることはまずありえません。弱みに付け込む商品には気をつけてください。

卵子の老化は避けられない、どうすることもできないの?と悲観することはありません。最善策を施すことで「現状の卵子が本来持つ力」をフルに引き出すことは十分可能です。

月に1度の排卵日。本来の質をフルに引き出すには?

次の周期までに「今、やるべきこと」とは?
あなたは排卵日までにどのような準備をしていますか?
体を冷やさないようにしたり、ストレスを感じないよう穏やかに過ごしたり…色々頭を悩ませているかも知れませんね。

月1回のチャンスを有意義に過ごすには、食生活を整え体調を管理し、さらには適度な運動、そして食事では補えきれない栄養をサプリメントで摂取するなど、本来の質に近づけて排卵日を迎える心構えが大事となります。

もう一つ、とても大事なことはミトコンドリア活性化。ミトコンドリアといえば小学生の時に理科で習ったなぁといった程度の記憶ですよね。
ミトコンドリアは人が生きていく上で必要なエネルギーを生み出します。
適度な運動はもちろんのこと、タコやイカなどに含まれるアミノ酸ALA(アミノレブリン酸)でもミトコンドリア活性化を図ることができます。

ぜひミトコンドリア活性化を意識した栄養摂取を心がけてみてください。

私たちゲンナイ製薬では2012年からミトコンドリアに着目したサプリメントを開発し製造、販売しています。
新しいご家族を迎えるために「準備を万端」とする栄養素をたっぷりと含有しています。ぜひ1度ご覧になってみてください。

ミトコプラス
ミトコプラス