「カラダによろこび」をお届けしています。|プレミンシリーズは「カラダによろこび」をテーマとしたゲンナイ製薬のサプリメントブランドです。妊活中のご夫婦をはじめ妊娠中から出産後までステージごとにサポートする製品をご用意しています。知るべき情報を全て開示した安心と共に安全な製品ラインナップをぜひご覧ください。

「カラダによろこび」をお届けしています。|プレミンシリーズは「カラダによろこび」をテーマとしたゲンナイ製薬のサプリメントブランドです。妊活中のご夫婦をはじめ妊娠中から出産後までステージごとにサポートする製品をご用意しています。知るべき情報を全て開示した安心と共に安全な製品ラインナップをぜひご覧ください。

製品紹介

妊活準備から出産、そして出産後までを
サポートするプレミンシリーズ

今さら聞けない葉酸の◯◯

間違った情報があまりにも多いため、
弊社サプリメントアドバイザーが
正しい情報をお届けします。

お客様とのお約束

4つの指針を掲げ実践することを
お客様とお約束します。

製品紹介

~妊活準備から出産まで~
プレミンシリーズは今のあなたの状況に合わせた
6種類をご用意しています。

今さら聞けない「葉酸」の◯◯

(弊社サプリメントアドバイザー監修)

そもそも葉酸って何?
葉酸とはビタミンB9、ビタミンMの別名で、ビタミンBの1種です。ビタミンB12とともに赤血球を作ることに役立っています。
不足すると赤血球が働きにくくなるため貧血や肌荒れの原因にもなります。

妊活や妊娠中の方に必要である理由は厚生労働省が以下のように公式に発表しています。

妊娠を希望する女性に対してサプリメントなどの栄養補助食品からの葉酸摂取に関する勧告が出され、また葉酸を添加した食品も普及しました。その結果、欧米諸国での神経管閉鎖障害の発症率は近年著しく減少しています。

こうした背景から、日本でも2000年に厚生労働省から神経管閉鎖障害のリスク低減のために妊娠の可能性がある女性は通常の食事からの葉酸摂取に加えて、いわゆる栄養補助食品から1日400μgの葉酸を摂取するよう通知が出されました。

厚生労働省 生活習慣病予防のための健康情報サイト e-ヘルスネットより引用
あくまでも神経閉鎖障害の予防として摂取すべき成分であり、妊娠を促す成分ではないということをしっかりと認識ましょう。
「葉酸サプリを飲んで妊娠しました」という広告や情報は信じてはいけません。
葉酸は2種類があるって本当?
はい本当です。
葉酸にはレバーやほうれん草などの食事に含まれる「食事性葉酸(ポリグルタミン酸型葉酸)」、吸収される際に小腸で変換される「モノグルタミン酸型」の2種類があります。

食事性葉酸の大部分はポリグルタミン酸型として存在しており、モノグルタミン酸型に変換され吸収されるまでの生体利用率は50%ほどと言われています。

これに対してサプリメントなどの栄養食品や葉酸添加物に使用される葉酸はモノグルタミン酸型であり安定性や生体利用率が高いとされています。
葉酸は妊活から妊娠中、そして授乳中まで必要な成分ですが、時期によって摂取すべき量や種類が異なります。

厚生労働省は妊娠を除く1ヶ月前、つまり妊活から妊娠3ヶ月目までは「モノグルタミン酸型葉酸を400μg」の摂取を推奨しています。
それ以降の期間、つまり妊娠中期から出産、そして授乳期は「食事性葉酸」の摂取を推奨しています。※
※厚生労働省:日本人の食事摂取基準より

それ以降の期間は食事性葉酸の摂取で問題ないとされています。

天然葉酸由来の葉酸はモノグルタミン酸型に変換される際半分程度になってしまうので妊娠3ヶ月目まではモノグルタミン酸型葉酸を摂取を心がけ、それ以降は食事性葉酸、つまり天然葉酸をサプリで摂取することをおすすめいたします。
葉酸ってどれだけ摂取すれば良いの?
厚生労働省によると、葉酸は妊娠を計画する1ヶ月前、つまり妊活期間から妊娠3ヶ月目まで、お食事での240μgに加えてサプリメントにて「モノグルタミン酸型」葉酸を400μg摂取するよう呼びかけています。
妊娠計画1ヶ月前~妊娠3ヶ月まで
安定期に入る頃は葉酸よりも鉄の摂取がとても重要となり、葉酸400μgを摂取する必要はありません。
付加量は食事性葉酸を240μgとなります。
妊娠計画3ヶ月~出産まで
出産後は葉酸、鉄よりもビタミンAやDHAを摂取することが求められます。
それでも葉酸は食事だけでは不足しており、100μgの付加が必要となります。
出産後~授乳期
1つの葉酸サプリでずっと葉酸400μgを摂取する必要はありません。自分のステージに合わせた葉酸、鉄の摂取をお勧めいたします。
男性も葉酸って必要ですか?
男性が葉酸をサプリメントで摂取する必要はありません。
「男性も葉酸を摂取しなければいけない」というネット記事を見たという問い合わせを多くいただきます。

厚生労働省より、成人男性は食事でしっかり摂取できているという旨を発表しています。
いかにネットで間違った情報が蔓延しているかが浮き彫りとなっています。
ゲンナイ製薬では、正確な情報をお客様にお届けしてまいります。

お客様とのお約束

私たちゲンナイ製薬株式会社は製品をお手元にお届けするまでに
4つの指針を掲げています。
掲げるだけではなく、実践していることに自信を持っています。

4つの指針

SAFETY (安全安心)

SAFETY (安全安心)

プレミンシリーズは安全安心を最優先とし、第三者機関による各種検査を実施。
各成分に関しては原産国から最終加工国、配合量をすべて記載。
製造は安全性で最高峰である「NSF GMP認証工場」にて製造しています。
また弊社はお客様より大事な個人情報を守るため、プライバシーマークを取得しています。


QUALITY(品質)

QUALITY(品質)

誰もが納得できる原産国の成分のみを使用し、俗に低品質と言われている原産国のものは使用いたしません。
粒を固める成分やカプセルなど細部までこだわっています。
もちろん合成着色料や保存料など一切使用しておりません。
安心してお召し上がりいただける高品質をお約束します。


CORDIALITY(誠心誠意)

CORDIALITY(誠心誠意)

日本人が持つおもてなしの心を忘れず、茶道でお茶をお召し上がりいただくような気持ちで心をこめて応対することをお約束いたします。
お電話は年中無休、10時より21時まで応対させていただいておりますので、 製品について、またお悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください。
平日19時までは、サプリメントアドバイザーが常勤しております。


REASONABLE(適正価格)

REASONABLE(適正価格)

高品質なものを一人でも多くのお客様にいかにお求めやすい価格でお届けすることができるか。
これは私たちの永遠のテーマ、使命の一つだと捉えています。
心から大きな満足感を得て買ってよかったとお喜びいただける製品を適正価格でお届けすることをお約束します。